呑海楼だより

呑海楼だより

2016/11/29 | 周辺観光

12月より牡蠣解禁

皆さま、本当にお待たせいたしました!
いよいよ12月より牡蠣が解禁されます。
それにあわせまして、11月28日に料理長と支配人と3人で牡蠣の仕入れをさせて頂く「功結水産(コウユウスイサン)」さんへ牡蠣の養殖について、勉強させて頂きたく訪れました。
港から船にに乗り、2km先のイカダまで出向!
イカダで養殖している牡蠣をクレーンで引き揚げます。
テレビなどでは見たことありますが、写真も掲載しておりますが、これは生で見ると迫力が断然違いました。
回収直後の牡蠣は海藻などが付いており、見た目は・・・でした。
引き揚げてきた牡蠣は、出荷工場で海藻を磨き取り、皆様のよくご存じの姿となります。その作業工程は従業員の方は手慣れており、写真がブレてしまうほどです。
このようにして、呑海楼に牡蠣が入荷されるのだと思うと、感慨深いものがあります。
「功結水産さん」さんは、呑海楼から車で20分程で行けます。ここで購入も出来ますので、まだまだ牡蠣が食べたいという方は、是非行ってみて下さい。

ページトップに戻る